緩むってわかりやすい

ご訪問頂きありがとうございます。
「10年先のカラダのために」を考え活動する本郷駅前整体 アマの井上です。

やっぱり「緩める」「緩む」が一番しっくりくるしわかりやすい。

今日の男性も一回で違いを感じられたようです。

15年来、主に鍼灸整骨院メインで週一回のペースでメンテナンスをしないと

頭痛がひどくなったり、ぎっくり腰のような症状がでたりしているとのことでした

身体は正直でいろいろなサインを発しています。

それに気づいてあげられるか。

応えてあげられるか。

「患部だけ触るようなところだと、一週間に2回くらい行かないと体調を維持できないけど

ここは違う感じだね。」施術後の緩んだ頚、肩を確認しながら言葉を頂きました。

緩んで体液の循環が良くなると、動作はもちろん身体が全体的に軽くなります。

だから変化に気づきやすいんですね。

おっ!なんか違うぞってね。

生活習慣や、姿勢、日頃の癖までできる限りのアドバイスと施術による変化で

メンテナンスの頻度を減らしてあげたい。

メンテナンスも良いことだけど、できたら他の事にもたくさん時間を使っていただきたい。

限りある人生だからこそ、しっかりと自分の身体で人生を満喫できるように全力でサポートし

ていきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA