自分は大丈夫なんて思っていませんか?

ご訪問頂きありがとうございます。
「人生を自分の身体で楽しみ切る」人を増やす専門家の本郷駅前整体 アマの井上です。

日々の生活の中では様々な出来事が起こっています。

ニュースで知る出来事や身の回りで起こった出来事。

色んな出来事を知っても、ほとんどの方が「自分には起こらないだろう」

なんて思っているのではないでしょうか。

実際には起こらないかもしれません。

しかし、自分に起きる可能性のあるわけなんです。

何が言いたいかっていうと、本日道路で倒れている女性の介抱のお手伝いをしました。

お店がオープンしてから9か月目にして2回目です。

この確率は高いのか?

今日の女性はおそらく熱中症で意識が遠のいて倒れてしまったと思われます。

誰も倒れたところは見ていませんでしたが、一番に外国の方が駆け付けたようでした。

幸いすぐに救急車を呼び、意識も回復したので大事には至らなかったと思いますが、

救急隊員が到着した時も意識は朦朧とした状態でした。

救急車が到着した時点で専門家にお任せして、

救急車で運ばれていったところまで確認しました。

今年は猛暑になりそうなので知っておけば、いざって時に役立つ情報をお伝えします。

熱中症の症状

1、めまいや顔のほてり

2、筋肉痛や筋肉のけいれん

3、体のだるさや吐き気

4、汗のかき方がおかしい

5、体温が高い、皮膚の異常

6、呼びかけに反応しない、まっすぐに歩けない

7、水分補給が出来ない

応急処置のポイント

1、涼しい場所へ移動

2、衣服を脱がし、体を冷やして体温を下げる

3、塩分や水分を補給

自分がならなくても、周りで起こったら何ができる?

知らなきゃ何もできないけど、知っていたら対処できる。

知識はあるに越したことはないですね。

後はパニックにならずに冷静に淡々と対処できたらステキですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA